12.December.2010
c0057746_21223053.jpg

最近どーも自分の視野が物凄ーく狭く感じる。
なんかこう、どかーんと視界が拓けないかな~と。


ふと気付くと自分が、
いちいちしょーもないことをくっちゃべってるのに気がついたときに、
物凄ーくテンションが下る。
落ち込む。
ホントはこんなんじゃない、って。
だけど、今の時点で、他の誰から見ても答えは明らか。
言い逃れは出来ない。

「どーでもいいんだよ、そんなクソみたいなことは!!」
ってことに囲まれ、そこに自分がいるという現実に吐き気がする。
いつのまにか、身体の芯まで染み付いた愛想笑いに言葉を無くす。
自分自身を見失う。

ふと目をやると、自分が想う自分は、実際の生活の中でどこにもいなくて、
そんなものは誰にも認識されていないという今の、
現実に目の前にあるその状況に愕然とする。

自分自身に、小さな嘘をつき続ければ、
やがて自分で自分を信じられなくなる。

自信が、はるか遠くへと離れていってしまう。
そうなると、本当に望む何かを実現することは極めて困難になる。

我慢なんてする必要は、どこにも無い。
好きなようにやるべきだ。

僕たちは自由だ。
制約はなにひとつ無い。
そして全責任は自分にある。

他人のせいなんてことは有り得ない。
そんなことは間違っても口にしないことだ。

現状に不満を言うということは、
自分自身のやったこと(あるいはやらなかったこと)に文句をつけるということ。
自分自身を否定することと同義だ。

世の中はこーゆーもんだって話をしてもしょうがない。
そんなことは、全て自分が決めることだ。

時間が経てば、必ず何かしらの結果は出る。
結果という現実は、誰が見たって一目瞭然だ。

いつだって、いちいち口を動かすな。
行動で、
その結果で語れ。

夢を語るのは1回で十分だ。
無駄口は叩くな。
聞き飽きた。

他人のことも、どーでもいい。
あんたからそんな話は聞きたくない。
興味があるのはあんた自身のことだ。


もうわかったよ。
わかったから、早く。
今の内に。
[PR]
by room0126 | 2010-12-12 21:29 | Photo Diary
<< 13.December.2010 11.December.2010 >>



Welcome! Thankyou for coming!!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
Photo Diary
Writing
Link…!!
My Photo archive. on Flickr!!
↑I am the photograph taken until now.
Please have a look…!!

僕が今まで撮った写真です。是非ご覧ください。



-Friends-
ONO YUKI
晋作の新作

以前の記事
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
その他のジャンル