26.September.2011
c0057746_21541998.jpg

何か面白いのあったっけなーと、持ってる本を漁ってたら発見。





当時、
建築学生だった僕は
彼の特集が組まれた雑誌「Casa BRUTUS」を握り締め、ひとり大阪へ飛んだ。
いや、飛んだと言ったが、飛行機で行ったか新幹線で行ったかは全く覚えていない。


Casaの表紙にはこう書いてあった。


 『 安藤忠雄×旅 The Grand Tour with ANDO 』





彼は常々、旅をしなさいと言っていた。
僕は、学校の冬休みだか春休みに彼の建築を見てまわろうと、ふと思いついた。

グランドツアーだ。

その時の僕としてはなかなか思い切った行動だったが、
建築巡礼の一人旅は、物凄く魅力的に思えた。

Casaに載っている写真や文章を何度も読み返し、楽しい想像に胸を膨らませた。



そして、少々貯めたバイト代を全てつぎ込み、
ビジネスホテルを予約し、出発。

大阪の喧騒を尻目に、
光の教会をはじめ、サントリーミュージアムや、司馬遼太郎記念館、アサヒビール大山崎山荘美術館、
近つ飛鳥博物館や、狭山池博物館などを目指し、歩き回った。

正直言うと、この旅のことを今思い出そうとしてみたが、ほとんど覚えていない。
だけど、初めての一人旅をしている僕は、物凄く活き活きしていた気がする。

ただ、唯一 『光の教会』 だけははっきり思い出せる。
あれは、印象的だった。





そんな興奮も冷めた数ヵ月後に、福岡で安藤忠雄の講演会があった。
その時にもらったサインがこれ。

彼に、これを目の前で書いてもらった時には正直足が震えた。

「ミズカミタクヤです。」

「ミズカミタクヤさん。はい、頑張ってね。」



あれは二十歳ぐらいか。


思えば遠くへ来たもんだ。
by room0126 | 2011-09-26 22:51 | Photo Diary
<< 28.September.2011 25.September.2011 >>



Welcome! Thankyou for coming!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Photo Diary
Writing
Link…!!
My Photo archive. on Flickr!!
↑I am the photograph taken until now.
Please have a look…!!

僕が今まで撮った写真です。是非ご覧ください。



-Friends-
ONO YUKI
晋作の新作

以前の記事
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
その他のジャンル