The change that it is hard to notice most.

例えば、あなたが1ヶ月で3kg程痩せた時、

1ヶ月ぶりに会った友人は、
あなたを一目見た瞬間に、「あれ、痩せたね。」と言うでしょう。

しかし、
毎日共に仕事をしている同僚は、「そう言われればそうかも。」という程度でしょう。


体重は1ヶ月かけて、少しずつ変化してきた。

その1ヶ月分の変化をまとめて見ることになった友人は、一目で気付く。

しかし毎日顔を合わせている同僚は、その変化に気付きにくい。

変化は少しずつ、積み重ねられる。


海も空も、森に色づく木々も、少しずつ変化を繰り返している。

昨日の状態は、もうどこにもない。

特に、人の心や精神の状態などは、それはもう目まぐるしく変化を重ねている。


全てのものに毎秒、小さな変化が起こり続けているが、

いつも目にしているものの変化は見落としがちだ。


あなたが、一番長い間見ているものは、おそらくあなたの心だ。

あなたは生まれてこのかた、あなたの思考と共に生きてきた。

頭の中の、自身の声を聴かない日はなかったはずだ。

それこそ四六時中顔を合わせ、一心同体で歩んできたわけだ。



もしかすると、あなたの心の変化に最も気が付きにくい人は、

あなた自身かもしれない。
[PR]
by room0126 | 2010-10-25 23:17 | Writing | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< We should have ... It fades, and a... >>



---------------------