14.December.2010
c0057746_2259245.jpg

部屋が散らかってる時は、頭の中も散漫です。

逆に、思考がシンプルで集中してる時ほど部屋は片付いてます。


環境が整っているから思考が整理されるのか、

思考が整理されているから環境が整うのかはわかりませんが。


以前から、どうもそのあたりに興味があります。
[PR]
by room0126 | 2010-12-14 23:59 | Photo Diary | Comments(2)
Commented by 晋作 at 2010-12-19 14:27 x
環境が変われば、意識が変わり、意識が変われば暮らしが変わる
と言うのが、オイラのプランニングをする心構えです
割れ窓効果のように、窓が一箇所割れてる建物があるだけで
治安が悪くなるように
人は環境に左右される生き物だと思います。
また、気が散るというように
気ってのは、人の活動の事なんでしょうかね?
とにかく、視線に入るものが多かったり、耳に入る雑音が多いと
気が散るということは、
それらに気を使っているからともいえると思います
でも逆に、静寂や暗闇など、何も無い無の状況でも不安で
集中できなくなるので
人にとって丁度良い、空間や環境もあるのだと思います
それがどこなのか分かるようになることが
空間演出する上では、すごく大切な事だと思いますけど
なかなか難しいですよね
Commented by room0126 at 2010-12-21 00:12
>晋作さん
環境が人をつくるんですね。
気が散るということは気を使っているからですか・・・、
なるほど、そうですね。

自分自身の理想の環境をつくりたいです。
まぁ自分のならまだしも、
他の人にとってのいい環境をつくるのって難しそうですね。
その分面白そうですが…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 16.December.2010 13.December.2010 >>



---------------------