21.May.2013
c0057746_21311573.jpg


ゴンザレスのピアノを聴きながら鑿を研ぐ。

どこかぼーっとしてやる気も出ないような時は、刃物を研ぐのがいい。
頭をからっぽにして、鑿や鉋の刃を研ぎ上げる。

刃物が仕上がる頃には、
心地良い緊張感が戻り、頭の中はすっきりとしている。

刃物を研ぐことは、自身を磨くことと同義だ。


木工を愛する我々にとって、刃物とは心である。
[PR]
by room0126 | 2013-05-21 21:33 | Photo Diary | Comments(2)
Commented by souldoutsouldout at 2013-05-25 03:45
こないだ轆轤を回して陶芸してきました。
その感覚になんか似てる気がします
頭を空っぽにして、指先に集中して器を作っていく感じが
すごく心地よいんですよ
あの緊張感がたまらないですよね(*>ω<)b
Commented by room0126 at 2013-05-28 20:04
>晋作さん
陶芸ですか…!
なるほど、どこか通じるものがありそうですね。

興味あります。
はまるかもしれませんね。
いつかやってみたいです…!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 28.May.2013 19.May.2013 >>



---------------------